求める人材

求める人材

成長意欲・向上心溢れる、お互いを高めあえる方と一緒に仕事がしたいと考えています!

 

青山パートナーズグループが求める人材は、同じ職場で楽しく、職位にかかわらずお互いに尊敬し合って働ける、成長意欲・向上心溢れる人材です。 社会人経験・実務経験の有無、資格の有無、男女の別なく、お互いのプロフェッショナルとして高めあえる方と一緒に仕事がしたいと考えています。

 

 

青山パートナーズが求める人材は

青山パートナーズが求める人材

 

  • 「明るく前向き」な方
  • 一緒に楽しく働ける「協調性」のある方
  • 成長意欲の高い方
  • 何事にも好奇心の強い方

 

よく「独立志向」や、「実家や近い親族が会計事務所であることが、採用の可否に影響しますか?」聞かれますが、青山パートナーズでは、将来独立の可能性自体や親族会計事務所の将来承継の可能性自体は、採用の可否の基準とはしていません。

もちろん、単なる開業準備としての応募はご遠慮させて頂きたいですが、むしろ強く意欲を持って知識・経験習得に向う姿勢は多くの場合、魅力的です。将来の独立に対する考え方にかかわらず、応募頂く方の人間性を総合的に評価させて頂きます。

なお、青山パートナーズグループでは、創業以来、これまでに、退職と同時に独立開業したOB・OGは12人、親族関係者事務所を承継したOB・OGも8人おり、立派に活躍しております。成長志向の経営者を支援する人材輩出という意味でも一定の貢献をできているのではないかと誇らしく感じております。

 

 

青山パートナーズにあまり向いていない方

青山パートナーズは、「自分から求めて努力すれば、事務所も応える」ことをよしとしています。担当したい業務、事務所制度の改革等々。したがって、黙って属し、主張なく、指示待ちをよしとする方は向いていないと思います。

 

また、入社頂くと、新人のメンバーでも、プロフェッショナルとして、クライアントに接することになりますので、やはりビジネスマン(ビジネスウーマン)として信頼される身だしなみ、挨拶などは、最低限身に着けたいものです。入社時の新人研修においてもビジネスマナーや電話応対等のトレーニングを実施しますが、少なくともこれらのことに、入社の時点でも「全く興味がない」方も、あまり向いていないかもしれません。

 

 

リクルート活動をされている皆さんへ

リクルート活動をされている皆さんへ

事務所選びにあたって、一つアドバイスしたいことがあります。それは、専門学校の就職情報誌やホームページだけで選択せず、「実際に訪問し、各事務所のメンバーと会って直接話して、感じて、選んでみて下さい。」ということです。初めて社会人となる方はもちろん、実務経験のある方にも申し上げたいことです。

入社頂くと少なくとも何年かにわたって職場となる場所、同僚となるメンバーを感じて、自分に合った事務所を選んでみて下さい。

 

青山パートナーズでは、パートナー(事務所共同経営者)や先輩と垣根の低い自由な雰囲気の職場で、ビジネス的視点に立った総合的な経営サービスを経験できます。

高度な業務もある反面、業務が細分化されがちであったり、経営者との直接の接触機会の少ない大規模事務所や、なかなか新しい経験、高度な業務の経験、クライアントや同僚との多様な出会いが限られる小規模事務所の難しい面について、いわば「いいとこ取り」した「ちょうどいい」事務所だと自負しています。

 

是非、青山パートナーズグループの事務所説明会、専門学校主催の合同就職説明会にご参加頂き、自分の目で見て、直接メンバーと話し、肌で感じて、自分に合うと感じて下さい。

 

 

きっとあなたに“ちょうどいい”

事務所説明会・見学会に参加ご希望の方、
お申し込みをお待ちしております!!

青山パートナーズ 見学会申込